滋賀ヤングスターズ ロゴ
滋賀ヤングスターズ 全日本少年硬式野球連盟(ヤングリーグ) 京滋支部所属

シガヤンキッズ

練習日程
  • 12月18日(日) 9:00 ~ 12:00
  • 12月25日(日) 9:00 ~ 12:00

選手紹介

小学生
おうた(9才)
かいと(9才)
りく(9才)
たいき(9才)
わかな(9才)
しゅうせい(8才)
ゆうま(8才)
くうと(7才)
幼稚園児
ひかる(6才)
りつき(6才)

シガヤンキッズへの想い

知ってますか?
滋賀県の高野連(滋賀県高等学校野球連盟)に登録している高校53校のうち、1年生単独(9人以上)で試合が出来るチームは、たったの33校だという事が!

近年、野球人口の減少が取り沙汰されて、とうとう高校野球にまで影響を及ぼす事態になってきました。
今まで、選手が集まっていた高校に人が集まらない・・・。
二極化は続いて、野球部を強化している私立高校や、甲子園を目指せるポジションにいる公立高校には選手が集まり、それ以外は1学年9人も集まらない。
この現象はもっと過酷になり、今後10年間で半分以上の高校が単独チームでは無くなると断言出来ます。

なぜ、断言出来るかと言うと、現在のスポーツ少年団の部員数を見れば一目瞭然。

ひとつの小学校ではチームとして成り立たなくなっており、合併を繰り返しているものの、全学年でようやく1チームという現状。
小学6年生で9人揃うチームは、ほとんど無いという現状・・・。

そんな現状を打破したい!

今まで、野球人口が減少しているのは目に見えて分かっていたのだけど、中学硬式野球チームとしてスポーツ少年団の領域に入る込むのはどうかなと、何も出来ず指をくわえて待っているしか術がありませんでした。

スポーツ少年団を指導するボランティアや、部員数のみの会費だけでは限界があります。
野球は、練習環境が凄く大事。
応援して下さっている企業様と連携しながら、今後も子供たちが思いっ切り野球が出来る環境整備に力を入れていきます。

待っていても状況は変わらない!
何か行動に移さないと何も変わらない!

待つのをヤメにして、野球人口の減少に歯止めをかけらるように、微力ながら尽力していきます。
本来あるべき野球の楽しさを伝えながら、低学年から野球の基本を教え、強くて楽しい野球を目指します!

滋賀ヤングスターズ
監督 上田 仁志
(2022年9月25日)

キッズ部員募集中

募集年齢幼児(5才) ~ 小学3年生・初心者(小学6年生まで)
※女子選手大歓迎
※2022年は小学3年生までですが、2023年は新小学4年生までとなります。(毎年1年繰り上げ)
活動場所滋賀ヤングスターズ専用グラウンド・近隣グラウンド
活動日時日曜日 2~3時間程度
会費参加費無料(初月)
※初月は無料ですが、次月から参加費3,000円を頂戴しております。
※スポーツ保険(800円/年)は必須加入です。
※在団生またはOBの兄弟・姉妹は無料
※平日ナイター練習(小学生の部)に参加している選手、選手の兄弟・姉妹は無料
持ち物動きやすい服装(ジャージ・体操着など)でOKです。
グローブは、軟式用でOKです。
飲み物
備考・保護者当番ナシ。
・親の付き添いは原則ナシですが、お子様の行動によってはお願いする場合があります。
・活動日時は、別曜日を増加させる可能性があります。
・試合参加は、創立後を予定しています。
・軟式球やテニスボールで練習します。
・スポーツ少年団に在籍していても可能
・スポーツ少年団への移籍可能
・遅刻・早退可能
・お休み連絡必要ナシ
・写真撮影・掲載の同意をお願いします。

スポーツ少年団の問題点を解消したい!

  • 指導者の罵声や暴言
  • 毎年、指導者の交代
  • 保護者当番の問題
  • 部員数の減少
  • 部員確保の努力
  • 偏った考え方の代表や指導者の存在
  • なぜ「多賀少年野球クラブ」が強いのか理解しようとしない
  • なぜ「多賀少年野球クラブ」に人が集まるのか分析しようとしない